FC2ブログ

迫力のミニ!

前回の続き!
剥離したカバーはピカピカ

このままバフ仕上げって言うのも良いんですが・・・

ガンコートのため下地処理しました
勿体無いなど言ってたら良いカスタムは出来ませんよ
クランクケースも加工!

最終型のケースは色々削らないと社外ミッションが入んない
今回もGさんのケース同様ネクトミッションなので前回と同じように
ただ個体差かあるので入れて確認お願いします
下地処理したらいつものようにマスキング!

最近マスキング要らないかな?
っと思いつつ縦型のクランクケースはそのまま塗りましたが次の話で
塗装作業場はかなりのパーツで・・・

端からどんどん塗っていますがなかなか終わりが見えない

とにかく塗れる時に塗る!
焼き付け乾燥釜のキャパは既に越えてるので空き待ちなんですが
結晶塗装は小さい部品なので細目!

ただ塗るだけではなく結晶模様を揃えるつまらない拘りが仕上げに反映されます
キャブはブラッククロームで塗り塗り

小さい部品ですが存在感が増しますよ
腰下はサティンブラックで塗り塗り

シックな仕上り
サティンやフラットは下地がはっきり見えるので・・・
あまり下地が良くない部品にはオススメしません
キャブも組立てて完成!

ミニでも迫力ありますよ

最近 災害で水没したエンジンのリペアをしております!
ボディのアルミ錆びなどはサンドブラストで除去してガンコートで綺麗になりす
ミッションやバルブも全バラ洗浄で元通りに戻せます
クラッチ盤、ジェネレター(電装)、ベアリング(クランク、ミッション)、
カムチェーン、シール、ガスケット類は新品交換!
一から作るより安く出来ると思いますのでお困りの方は一度連絡下さい

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

プロフィール

gin

Author:gin
*画像はクリックすると大きくなります

記事を参考にカスタムされる場合、自己責任にてお願いします。

違法改造を助長したり暴走行為を煽る意思はまったくありません。

ブログ記事について不都合がありましたら至急メールフォームより連絡下さい










メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示