FC2ブログ

対策…続き

今日は昨日の続き

ジェネレータカバーを一度剥離して穴開けた部分に
アクリル板から削り出したパーツを取り付けます

マスキングして結晶塗装で塗り塗り

今回は結晶模様を細かくしました

これでカバーに覗き穴出来ましたね~

なんとなくお分かりだと思いますが…

フライホイールにF(ファイヤー点火)マークとT(トップ上死点)マークとの間に星印
カバーを取り付けると

これで上死点がわかるのでキックシャフトの折れ対策になると思います
実はこのアイデア ブロ友さんのブログ見て頂きました

ばらしてるついでにマフラーも磨きます

九州ツーリングでオイルが漏れてマフラーに焼き付いてしまったので

ビガビガに磨きあげておきました

夕方ちょっと武川のスーパーヘッドエンジンがシャリーに載るか確認

124ccのロングシリンダーでも搭載可能でした
しかしこのエンジンのVシリンダーはレッグシールドのステー加工が必要かと思います
ついでにこれにも

まぁ問題なく搭載出来ますね

これも加工に入りました

A型モンキーのフォーク

軽く切り上げて置きます

こちらからも加工に旅立ちました

つるピカになって帰って来てね

明日は愛南うまいもん市があります
遊びに行く予定ですが雨が心配ですね

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

gin

Author:gin
*画像はクリックすると大きくなります

記事を参考にカスタムされる場合、自己責任にてお願いします。

違法改造を助長したり暴走行為を煽る意思はまったくありません。

ブログ記事について不都合がありましたら至急メールフォームより連絡下さい










メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示