FC2ブログ

ENJOY4mini2019 その3

楽しいイベントも終わり今夜の宿へ
眠たい所 3時間かけて兵庫県明石市のホテル到着!

姪っ子もいたのでビジネスではなくファミリーホテル
キッチンや洗濯機などありアットホームな部屋でした
翌日は四国へ渡り香川県の屋島へ!

先日会ったP氏の工場近くです
嫁さんのお目当てだった新屋島水族館へ

初めてマナティ見ましたよ
人魚と間違えたと言われていますがかなりグラマーですね
カワウソも気持ち良さそうにスイスイ!

よーく見るとブサカワですね
やっぱり目玉はイルカのショー

キーパーさんの合図でいろな芸をしますね

こんだけ大きいイルカがジャンプすると迫力ありますね
ショーが終わりキーパーさんと記念撮影?

石田靖さんかな?
違うならただのおっさんやで
お昼は讃岐と言えばうどん!

って事であえて鍋焼きうどん
屋島を堪能して愛媛県に向かって帰ります
途中観音寺市で下車

砂山です✌️
鳥取砂丘のような所ですが向かいの展望台に行くと↓

銭形砂絵
思ってたより結構デカイ
これでお金持ちになれるかな
愛媛県の内子町まで帰ってきて姪っ子とお別れ!
からの何やら大物が•••

バギーの修理預かり
はやくも小金持ちになりそう
愛南町に23時到着!

頂いたステッカーの山
今回も色々な方からお声掛け頂きありがとうございました

1000kmオーバーの旅行でしたが楽しかった
またどこかイベントでお会いしましたらよろしくお願いします

ENJOY4mini2019 その2

今年も天気良く沢山のバイクと人で悶々!
ただ思ったのがバイクの並びを詰め過ぎて見学しづらいし写真も撮りにくい
広いスペースが空いてるのにやたらと詰めさせるスタッフに疑問?
結局体験走行会でバラけた時にみなさん写真撮ってましたね
って事で今回は知り合いのバイクばかりで!
まずは京都のオールスターでお会いしたモンキー↓

バイクは早くから見つけていたんですがオーナー様が見えなくて
最後の最後にお会い出来て良かった
こちらはたかちゃんマンさんのシャリィ↓

三重車高短倶楽部のみなさまと自走で来た時は迫力ありましたよ
でもあんなに大きな倅がいるのにはさらにビックリしました
4ミニ界のレジェンド↓

死ね死ね団リーダー
いつもオーラを感じます!
そして今年の年賀状はヘッドから総長ですかね

こちらからはうちでガンコートした公開車両を一部紹介!
まずはホワイトリボンが可愛いモンキー↓

ですがエンジンなどはキッチリと手が入っております
こちらはギリギリ間に合ったモンキー↓

ホイールをブラウンパウダーブラックにガンコートしましたが似合う
ちなみにマフラーはサイドカバー部分に左右二本出しです
こちらのシャリィ↓

ブラッククロームでツヤツヤ
キャブか目立っていたのですぐにわかりましたよ
こちらは地元愛媛の若い衆↓

このエンジンは2年ほど前にガンコートして組んだエンジンですがピカピカ
まだまだ進化するでしょう
こちらも同じく愛媛のゴス工芸さん↓

いつも綺麗な水中花を作っていますがモンキーも綺麗です
ちょっと制作して頂きたいモノがあるのでまた連絡しますね
こちらは拘りが半端ないモンキー?

フレームから作られてるそうで未完成でありながら存在感があります
気になる方はインスタグラム→gritter1720
今年一番手掛けた車両はコチラ↓

ごっついゴリラでしょ?
ほぼガンコートされたボディにサードアイ製のタンク+金パーツでごちゃごちゃしてない派手さ
この纏まりが綺麗の秘訣です
最後は自分のダックス!

かわい子ちゃんと写っていますが某社に入社した時からのお付き合い
今月退職されたようですが寂しい限りです
ダックスはみなさんにいつも綺麗ですね~と言われますがそれが大事!
ある人が、
機械の美しさは維持管理する人の情熱が生む!
と言っていましたが間違いない
いつまでも変わらない情熱があれば輝いていますね!
特にこのお方↓

代わり映えしないと言っても綺麗に維持されてる
こんなに乗ってるのに車両が綺麗なのは情熱の他なんでもないと思います

まだまだ沢山画像がありますがブログでちょこちょこ紹介しますね

その3に続く!

ENJOY4mini2019 その1

先週木曜日から自分のダックス磨きと修正!
今年はツーリングか多くて傷がよく付いてます
なのでバラして傷取り

もう7年選手ですからね
痛みも目立つようになって来ました!
マフラーもちょっと小キズが•••

なので軽~く磨くつもりが気づいたら↓

鏡面になるまでバフがけしていました
うーん 確かに綺麗なんですがちょっとイメージが違う

チタンだったのがステンレスのように見える
焼入れしようか?ガンコートしようか?
どちらにしろ時間がないので今回はこのままで
次は耐熱パテを出して修正!

ガンコートやパウダーコートは170℃以上で焼付乾燥させるので普通のパテはダメ

チェーンカバーに前々からダメージがあったのでパテ整形からのガンコート!

よーく見て下さい
鋳物模様で塗り塗りしました
飛び石がよく当たるヘッドですがあまりダメージありませんね↓

わかる人にはわかるちょいカスタム
ちょっと綺麗になったでしょ

金曜日にトランポにダックスを積み込んで夕方から出発
今年は四国で色々な方と合流して奈良県の針テラスで仮眠!
からの三重県鈴鹿市の会場に到着

天気が良くイベント日和

さぁ今からどんどんミニバイクが増えて来ますよ
そして久々に撮影会!

代わり映えしてないんですが
でも今回は↓

4ミニカメラマンの巨匠 曲渕さんに特撮して頂きました
昨年末に某所でお会いしましたがまぁ綺麗に撮りますね
今年は姪っ子も一緒に来たので記念に1枚!

海優もうれしそうにポーズを決めてます

その2へ続く!

ショート!

さて土曜日はエンジョイ4ミニですね
このブログがアップされる頃には出発してるかな
今年は姪っ子も行きたいって事で一緒に行きますよ
なので非公開でやってた作業をイベントで見て貰いたいので一部紹介!
オーバーさんのTTフォーミュラサイレンサー↓

フルチタンで綺麗なんですが惜しみなく加工
まずはリベット外して全バラ!

ちょいと 訳有 で手こずりましたが
サイレンサー加工と言えばショート加工!

まずはカット量を決める
もうここまで来ると排気音か?スタイルか?
両方は難しい

とりあえずカバーをカット!
チタンなので材質が薄く細心の注意が必要

インナーパイプも同じ長さをカットして溶接します!
ここまでは普通の加工でしょ
うちではここからが本番
ショート加工したカバーをガンコート!

チタンですがあえてブラッククロームで
あとは組立!

あまり明るくない所でみると深みのあるただのブラック
エンドは小キズが結構あったのでバフ処理!

焼けが無くなってしまいましたがバーナーで炙ればまた元のように戻ります
エキマニ側も取り付けて完成!

まぁ知らない人が見れば最初からかな?
っと思われるのがベスト
オーナー様から装着画像を頂きました!
Before

After

この車両をみればみなさんお解りだと思いますが
イベントには更に派手にパワーアップして来ますので乞うご期待を!
この車両は
エンジン、足回り、スイングアーム、サブフレーム、小物類ほか色々
ガンコートしていますのでご検討中の方は是非参考にして下さい
自分のダックスも代わり映えしていませんが持って行きますので

ステッカー!

前回の続き!
サクサクっとブラッククロームでガンコート

焼付乾燥釜から出して事務所で冷却
最近気温が下がったので冷めやすい!
オイル確認窓を戻して完成

前回の鋳物模様からこんなにツルンと塗るのにどんだけ苦労したやら
一緒にこちらも↓

カウンターボードも完成!
ダストシールは交換↓

Gクラさん今回は早く来ましたね
問題のスペーサーは?

どうしても湧く
焼付乾燥させると不純物が湧くは湧くは
何度も繰り返してなんとか抑え付けて完成

最終的には少々ゆず肌にして見え難くしております

いつもありがとうございます
そして非公開最後のエンジンも完成して出荷致しました
エンジョイの体験走行がぶっつけ本番にならないよう前日にはお願いしますよ

あっエンジョイに合わせ作ったステッカー↓

みなさんどこかで見覚えあると思うコーションステッカー

そう!キャブのフロートに貼ってあるステッカー!
ガンコート施工で剥がしてしまうと再利用不可
しかもメーカーからも出ないので要望に答えてオリジナルで
RACING USE ONLY mikuniから

STREET USE ONLY ginproへ
材質もオリジナルに拘り一度貼ると再利用不可になります
キャブ以外にも色々な用途で↓

ステッカーチューンも大事!
気分は5馬力アップ

愛南まるゴチへ!

日曜日は愛南まるゴチリレーマラソンへ

リレーマラソンを観戦しながら旨いモンを食べるイベント!
早速愛南漁協のブースで海優がヒオウギ貝釣り

パカパカと口を開けてたり閉めたりしてるんですがなかなか釣れなくて
会場をウロウロしているとゆるキャラが?

先週遊びに行った鬼北町のゆるキャラ鬼王丸と
ガリットチュウ福島さんがせんとくんに?
旨いモン買ってお昼ごはん

愛南漁協のカツオのタタキとかめおの唐揚げ!
まだお日様が高いので軽いアルコールで
まぁ依頼品が詰まっているのでゆっくりはできませんでしたが楽しかった

今週は最後の追い込み!

預かった以上は仕上げなければならない
いつも予定は未定ですがとにかく空き時間を有効に!
下地前にバラします

ダストシールとベアリング外して脱脂
今回のデイトナクラッチカバーはツルツルですね

オイル確認窓を外します
からの下地作業!

いつも言ってますがコレが重要
さぁ問題は次のコレだ!
Gクラのスペーサーかと思いきやアチラ製

ブラスト打ったらもうこの状態で
メディア向けに始めたC70のエンジンも状態が↓

何せ平成3年から不動になっていますからね
少しづつ始めました
今年も相変わらずのダックス!

今週は久々に隅々まで磨きましょうか

材料切れ!

今週もはや終わり
早すぎる!
時間が足りん
しかし山は見えた
さぁ次から次へと進みます
緊急飛び込みで来た部品↓

形状からしておそらくモンキー系のサイドカバー
ステンレス製なので下地作業に時間取られましたが
一度ブラックで裏から表にかけて塗り塗り

からの表はブラッククロームで仕上げ!

またまた黒×金の組み合わせ
この部品の車両も集大成!
早く実車が見たい
次は最後のエンジン塗装ですがここに来て材料切れと言うアクシデント
たまには休憩も必要←よく休んでいますが
って事でこのエンジンをオーバーホール↓

C70カモメカブのエンジンですがメディア向けに始めます
とりあえずキャブから

あまり見たことない形状でしょ?
縦型キャブ!早く言えばダウンドラフト
エンジンから取り外してバラす前に軽く洗浄↓

からの全バラ洗浄!
こびり付いた汚れは重曹を打ち込みます?

さぁガンコート!
と思いましたがキャブはあえて塗りません
真鍮の部品もピカピカにした所で組立

意外と格好いいキャブでしょ?
しばらくオブジェ

こんばんは頂きモノで

伊勢海老貰ったので活き造りで食べましたが、
自分は 身 よりカシラ↓

このミソが

味噌汁で頂いて最後はぞうすい
これで来週も頑張れる

続々と!

非公開のエンジンが一台終わった!
あと一台
エンジンは組むだけでは終わらない•••
オーナー様に戻して問題なくエンジンかかったよ!

って実働確認出来て初めて終わりです
何度も確認しながら組立てますが一抹の不安があればやり直す!
そうして来て今年も19台ものエンジンを分解塗装組立しました

エンジン分解組立作業中には塗装作業致しません!
ちょっとした油分で塗料が弾きますからね
なので次のエンジン分解前に下地作業!

ステムのナットですがナメたのか傷まみれだったので整形
からの前回と同じくCRキャブの小物たちと砂遊び!

前回ゴールドで塗ったキャブを見てメッキ加工を諦めていた方から着弾!
今回はゴールドではなくちょいと派手な色でガンコート
詳しくはエンジョイで
こちらはゴールドで↓

ただゴールドはメタリックが結構飛散して塗ったあとはブースをよく流さないと次が大変

その次はこちら↓

武川の新スペクラカバーをガンコート!
新品ですがいつも通り剥離から

本当に最近のクリアーはボロい
下手したら洗浄シンナーでも剥がれそうなくらい
しかもクリアーの透明度も悪く剥離すると•••

結構ピカピカ!
でも旧スペクラカバーの方がもっとピカピカなんですよ
何枚も見てきてるからわかるんですが
まぁガンコートするので↓

こんなになっちゃうので関係ないですがね
足付け作業から下地剤を塗ってガンコート!

サティンブラックで純正仕上げっぽく
ただウレタン塗装と違ってガンコートは塗膜が薄いので少々下地に左右されます
さぁこれで次はエンジン分解だ!
同時にこれも↓

トランポのタイヤ•オイル交換
鈴鹿に向けての整備は欠かせません!

手組だよ
全員集合

金×黒!

日曜日は鬼北町へ行って来ました!
でちこんか って言うイベント

「でちこんか」とは「出て来なさい」の方言!
愛南からは車で70分くらいかな?
色々な出店があり旨いモンを食べて一番の目当てはコレ↓

愛媛プロレスの観戦です
残念ながらキューティーエリーさんは来ていませんでしたが南予のヒーロー↓

牛神ウシオニ•キング!
獣神サンダーライガーとは別物
意外と巨漢で迫力ありましたが試合は負けちゃいました
ベルトをかけたマッチで無事防衛した↓

カーベル伊藤さんと記念撮影させて頂きました
鬼北町と言えばキジ肉!

大釜で作るキジ鍋を頂いて本日大満足
それより依頼品を早くやらんか!と尻を叩かれそうですが
もちろんやってますのでご安心を
前回のCRキャブレターの続き!
最後のお楽しみはこちら↓

スロットルをアルマイトゴールドでガンコート
ブラック×ゴールドの組み合わせは最高!
あとはスロットル調整↓

ここの調整でスロットルバルブがスコスコ動きます!
この調整が出来てないキャブはレスポンスが悪かったりバルブが上がりきらなかったりアイドル不良を起こします

調整が終わるとズレないように液体ガスケット塗っています!
再調整する場合は簡単にガスケットを剥がせばok!
はい!完成

違和感の無さがよいでしょ
反対側もフューエルバルブがキラッと!

相変わらず重圧感が凄い
トップカバーは定番の結晶塗装ではなくボディ同色でガンコート↓

スッキリ感が出ますがゴールドガンコート部分が引き立ちますね
オーナー様へ送っていますが装着画像が早速届きました

赤いボディに黒×金キャブレターが映えていますね
気に入って貰えて幸いです

バズる!

今週はフェイスブックの遊研改車ぎんプロページに異変!
フォロワーさんやいつもいいね頂いている方は気づいたかと

初めて バズりました
バズるとは↓
主にWeb上での一時的な大きな拡散を意味します。 Web上と言っても、主にSNS(Twitter、Facebook、Instagram)が発端となり、口コミ中心に多くの人にみられることを指します。 また、ネガティブな話題でのバズは時に「炎上」と表現されることもあります。

1日でアクセス12万越えシェア700以上とパネー
色々と検索しましたがどうもインドネシアを中心に東南アジアでデイトナエンジンが爆裂

メッセンジャーも1500件来てパンク状態
バズったので便乗して色々上げてみましたがやっぱりデイトナエンジンだけでした
コメントも400以上来てますが日本語以外分からないのでサーセン!

先日の続き!
CR26をバラします↓

メインジェットが入ってない!
まぁ外していたとは思いますがあとで入ってないとか揉める事がないように動画撮ってます
次は下地作業なんですがCRって元々下地が荒いんですよね

お持ちの方はよーく見て下さい
ある程度除去しますが取れない所もありますので
今回はこちらもガンコート!

仕上がりは最後のお楽しみで
最近はず~とナイター作業!

そろそろ照明の設備投資が必要ですね
来月は少し工場の改装やろうかな
定番のブラッククロームで塗り塗り!

塗り残しがないか?
ライトを四方八方当てて確認
焼付乾燥が終わってサクッと組立!

黒系で塗って締まったように見えますがそれでもデカい

昨日は高知の市場でこんな魚が!

わかりますか?
アカメです!
地域によっては食用になりますが味はどうなんかな?
愛南町でもたまに水揚げありますが食べた事がないです
ちなみにこのアカメ↓

鑑賞魚では最高のスタイルしております
体高がかなりあり顔のソリが凄い
うちのアカメは?

まだまだですね
しかし何度見てもショートボディなんですよね!
いわいる頭デッカチン
食用ではハネ変形として捨てられたり安価で取引されるんですが、
鑑賞魚では貴重な魚として高価で取引されます
とにかく格好いい魚体なるよう成長が楽しみです

| NEXT>>

プロフィール

gin

Author:gin
*画像はクリックすると大きくなります

記事を参考にカスタムされる場合、自己責任にてお願いします。

違法改造を助長したり暴走行為を煽る意思はまったくありません。

ブログ記事について不都合がありましたら至急メールフォームより連絡下さい










メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示