FC2ブログ

今年初ムシ!

またまた雨が降っております
土砂降りからの突風で・・・

ピットから見えるプランター菜園が心配です
細く長く降って欲しいですね!
まぁ天気が悪いので事務所でマスキング作業↓

最初の頃は綺麗に貼れなくて嫌いな作業でしたが最近は綺麗に貼れるようになったかな?
もう5年以上やってるんですね
湿度が下がった所で小さい部品を塗り塗り!

シリンダーはサティンブラックで
ミクニTM24は↓

ブラッククロームで塗り塗り!
ヨシムラMJNに交換して ミクニTM24MJN になりました

ちょっと西南自動車にサボってないか確認に行くと

早くも水槽が乗っていました
もう少しですね!

緊急用の酸素ボンベもシャーシ内に収まるように変更しました
家に帰ると荷物到着!

新品のヨシムラTMRですがガンコート+メッキ仕様!
メッキの納期が大変掛かりますのでばらしたまましばらく放置プレイ
さらに夜にお客さんが・・・

今年初のクワガタムシ
海優に見つかって 即 捕獲されました

使える汎用品!

昨日は晴れ予定でしたが朝から雨
まぁ今の時期 仕方ないんですがね!
ちょっと湿度が高いので預かってる部品をばらします
最近良く塗ってる NSR純正のプレーンキャップ!

ばらすにはちょっとコツがいってなかなか面倒
このキャップで一番やっかいなのがこれ↓

ゴムパッキンですが古い部品はゴムが硬化していてバラす時に破れます
こうなると再起不能
調べましたがゴムパッキンで部品でません
アッセン交換になります!
ちなみにホンダ純正で12500円(税別)
ゴムは硬化 新品は高価って方に朗報!

某オクに2000円くらいで汎用品が出ています
ゴムパッキン廻りはほぼ同じなのでこちらを使いますよ
破れてガソリン漏れしている方は是非ご一報を!

ばらしたキャップと前回からやっている小物を足付け

4バルブヘッドのタペットカバー類ですが湿度が下がったのでガンコート!

チタニウムで塗り塗りしました
さらにヘッドをブラッククロームで塗って合わせると↓

機械的官能パーツに生まれ変わりました
同時にあのTMRキャブも塗り塗り!

あとは欠品部品待ちからのスロットル類もガンコートします

月曜日は一年ぶりに私立宇和島病院で骨盤検査!

何時来てもデカい病院ですが入院病棟もほぼ満室
入院中にお世話になった看護師さんや医学療法士さんに久々に会って来ました
んで検査結果は・・・ 良好から経過観察に降格

また一年後の検査になりましたがとりあえず一年は大丈夫って事なんですかね?
まぁ一年一年 年も取るし体力は下がる?上がる?
初老ですから維持が一生懸命かな
家に帰るとパッションフルーツが開花していました!

今年は一輪づつ人工受粉させて実をいっぱい実らせようと思います

ラグジュアリー!

先週は依頼品とミニの修理でバタバタでした!
まぁミニは通勤通園車なので止める訳にはいかないんですよね
FBには先行アップしましたがTMRのメッキパーツが帰って来たので組み立て

最近 昼間は暑いので涼しい夜に組み立て作業はします

組み立てる前に一度メッキングでコーティングして↓

組み立てからもう一度触った部分をコーティングします
細かい所は綿棒で!
何本も惜しみ無く使いますよ
出来上がりは↓

まぁ言う事ないでしょう

ブラックボディにメッキが映えます
眺めたくなる部品を目指して!
そしてまたまたガンコートTMRキャブ制作

ここまでばらしてこそフルオーバーホール
そしてまたまたVシールが逝かれておるので補助品制作
スロットルバルブを一度抜いて戻した時にスロットルバルブがすんなりボディに収まったら、
まずVシールがヘタっていると思って間違いないです
アイドリングが安定しない、レスポンスが悪いキャブは一度確認してみてください!
あとインシュレーターが破れるからってキャブとマニを固定するのはやめて下さい
リングが振動してVシールが痛みます!
これが痛まないようにインシュレーターで振動を抑えております!

前回剥離したスペクラ!

やっぱりあまり輝きもないですね・・・
まぁどうせ足付けしたら問題はないのですが↓

さぁお天道様のご機嫌を伺いながらガンコートしますよ
K-PHOS下地剤を塗って晴れ待ち!

昨日は仕事で市場に行くと・・・

豆みたいな子猫がいました
捨てられたのか?迷子なのか?
気を感じたので奥をみると↓

鋭い眼光でお母さん猫が見ていました
だいぶん気が上がっていましたよ

<<PREV |

プロフィール

gin

Author:gin
*画像はクリックすると大きくなります

記事を参考にカスタムされる場合、自己責任にてお願いします。

違法改造を助長したり暴走行為を煽る意思はまったくありません。

ブログ記事について不都合がありましたら至急メールフォームより連絡下さい










メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示