FC2ブログ

固着!

寒さが続き少し風邪気味でしんどい
しかし作業はしてますよ
ミニ専用のフライホイールプーラーが来ました!

イギリスのミニスペース社製!

クラッチ盤はAP製
もちろんラージシールなども購入

まずはインパクトが使えるようにフェンダー内側に穴をあけます!

穴と言ってもエクステンションバーが通る最小限の穴

こんな感じてインパクトでセンターねじを外しました
新品のプーラーをフライホイールに取り付けてトルクをかけると…

20mmはあろうアルミ板がクニャッと
焼入れされたセンターボルトもペコッと
どんだけ固いねん
ってことでプーラー買い直してまたまた挑戦しますね

外したクラッチカバーも洗浄!

油汚れもスッキリした所でこのままでは芸がないので…

ガンコートしました
うちではやっぱりこうでないとね
錆びたパーツもちょこちょこ塗っていますよ

そういえば先週大安吉日に海優の七五三参りへ行きました

40年前に自分がお宮参りで着た羽織を紋付き羽織袴で仕立て直ししました!

昔の物なので派手な羽織ですが袴が履けるまで大きくなりました

わんぱくでも良いので元気に育って欲しいです

たまには車イベント

日曜日は朝からちょっと用事で松山
夕方待ち合わせだったのでアイテムえひめで開催されてたイベントへ!

永遠の敵!パンダ野郎と

中は普通のクラウンって感じでしたが見てるだけでイラッと
まぁしばらく拿捕されていませんが

何のイベントかと言いますと

車のイベント
乗り物は何でも興味あります
ここは最新の車がずらり!
まずはトヨペットさんのブースへ

話題の新型?と思いきや現行車だったのでガッカリ
そのかわり新型のカタログとミニカー頂きました

現行と見た目はほとんど変わりませんがグリルにレーダーが付いてちょっと変更!
大人でも嬉しいミニカーを頂きあざーす

次は日産の相変わらず根強いスポーツカー!

若い営業マンに乗ってるエンジンはLかSか聞いてみるとガソリンって返答
もう少し勉強が必要ですね
こちらは現行スカイライン!

価格は1000万越えですがあまりシックリこない
テスタやディアブロとはまた違うポジションなんですよね

内装は昔のハイソカーを思い出します
最近の車は何でも付いてるので弄る楽しみがないって思うのは自分だけですかね?
こちらでは海優がタイヤ交換体験

うちの車でやってるので慣れたもんですよ

スズキのブースで車両の画像を撮るの忘れていました
が忘れる位びっくりしたのがこのアルトワークスのフロントフェンダー!

アルミフェンダーはよく聞きますがこの車はウレタン樹脂
バンパーと同じ素材なんですよ
燃費アップの軽量化やコストダウンなどでしょうがフレームも鋼鐵で凄い
今の軽自動車はモノコックフレームよりラダーフレームっぽいですね

こちらは次世代カーMIRAI

残念ながら世界情勢はEVにシフトしているようで
自分はやっぱりレシプロが好きなので水素エンジンが残って欲しい
水素ステーションのインフラがネックなんですね…

二時間ほど色々な車見て…

各ブースでこんなにお土産頂きました
入場無料でこんなに頂いて車好きの海優も大喜び

しばらく新車は買えませんがまた遊びに行きたいと思いました

オイル漏れ大修理!

寒くて指が動かない!
超~面倒なエンジンバラしています
あっ横型エンジンのね
御披露目は某誌でって事なのですが…なんだろう?

こちらもまたまた

また青空ピットでウマに乗っています
クラッチシールからのオイル漏れ⬅たぶん
これを確認の為セルモーター取り外し

はい確定!
クラッチカバー内はオイルに侵されております
これが簡単に交換出来ないんですよね…

エアコンコンデンサーやブレーキマスターなど外していきます

これだけでも大仕事です
これでようやくクラッチカバーがみえました

これでまだ序ノ口
バラすと粗がでてくるもんで…

オイル漏れを上からコーキング
もちろんまた漏れてますよ

ここから油仕事なので一気に行きますよ~
エンジンマウント、ステディロッドを外してエンジン傾けます
これでクラッチカバーの下側ネジが外しやすくなりますがそれでも狭い
全部ネジを外したら⬇

やっとカバーが外れてクラッチ盤が見えましたよ
カバー内側はご覧の通り…

クラッチ盤のダストとオイルが混ざって粘土状に!
フライホイール下側もオイルがベッタリと

次はクラッチ盤外していよいよ本題のクラッチシール交換
まずはすんなりクラッチ盤がはずれるかな?

こちらも今日投函したようで…

今年は嫁さんのセンスで!

ヨシムラヘッド

昨日はどうも手首を捻ったらしく朝から痛い
なので面倒な作業はしたくないんですが…

とりあえず7Jさまのヘッドバラしました!
まぁテキトーに
白煙が酷くなって来たのでバルブステムシール交換

排気ポートからカーボンが溜まっているのがわかります
もちろんピストンもカーボンまみれですが

矢印のOリングが溶けているのが気になります
ヘッドは全バラ!

あんまりスピード出さないのにヨシムラです
まさしく 猫に小判
こちらがステムシール!

目視では不良確認出来ませんがオイル下がりの原因は恐らくコレでしょう

排気バルブもえらい事に

バルブに傷をつけないように除去!

ツルツルピカピカに戻りました
もちろん燃焼室も

部品注文しましたが届くまでちょっと小細工しましょうかね
ド派手な色で

冬です!

週末は荒れた天気でしたね
とうとう冬到来です
ミニはクランクシールからオイル漏れ…

クラッチ盤にまわってて滑りが起きています
部品注文してバラするか?
バラして部品注文するか?
実はエアコンも変更したくて…

前置きになったコンデンサーを横置きにしたいので全バラ

とりあえず室内のモーターなども外しました
これでクラッチ廻りをバラす時に横置き加工頑張ってみます

部品取りのミニも

いよいよ箱だけになりましたよ
取れる物は取り外してストックですね

バラバラになっていたトランクも組み立て!

このトレイもデッドストックになってるんですね
左側にあるのが燃料タンク
34リットル入りますが増設可能です!

前照灯はH4球が取付出来るIPFのレンズに交換

これで電球に交換出来るようになったのでLEDに
テール廻りはLEDでピカピカ

ちょうど雨も降ってきたので雨漏り点検がてらドライブ

古くさいメーター廻りが最高
メーター球もLED化ですね

日曜日はちょっと紅葉見学!

城川渓谷に行きましたがもう散り始めていました

夏は涼しそうなのでまた来年の夏に!

艶々スペクラ!

急に寒くなって来ましたね
深夜まで頑張って依頼品を塗り塗りしております

こちらが深夜1時に焼き付け乾燥してようやく完成!
翌日 太陽光に当ててチェック

今回は艶々スペクラに仕上げましたよ

エンジン全塗装なのでなかなか時間掛かりました

これらを一度仮組!

どうですか?

今回はすべてブラッククロームで塗り塗り

あ~シビレた
エンジンはこの角度が一番好きです

ちなみにこちらが
before

after

下地処理が大変だったヘッド
次からはオイルが漏れても焼き付かないので綺麗に保てます

こちらもやっと完成!

なんですがまたまた修理箇所発見

なので週末はミニをちょっとイジイジ
さぁ来週からはコソッとデ○モヘッドの全バラから始めます…

半艶スペクラ!

久々にレギュラーヘッドのガンコート!
ここまでバラしますよ

これで洗浄 下地処理します
クランクケースもガンコート!

マスキングがなかなか面倒なんですがこちらも⬇

意外とマスキングが面倒なんですよ
今回はタペットカバーやカムカバーなども塗り塗り!

ふと思う…
何台のエンジンを塗ったのか?
そして現役で使われているのは何台か
話戻して
こちらはスペクラをサティンブラックで塗り塗り!

武川のブラックよりもう少し艶がありません
これくらいの方が結晶塗装と相性が良いそうです

こちらはブラッククロームで塗り塗り!

ヘッド シリンダー+小物です

ちょっとチビと買い物行った時のこと!
スーパーのゲームコーナーでムシキングのガードゲームがしたいとの事でやってたら…

どうもレアガードが当たったようで大興奮
今までのSSRよりさらに上のSGR!
よくわかりませんが喜んでるのでOKでしょう
ついでに嫁さんに新車を

もう少しで完成しますよ
一歩進んで二歩下がる状態ですがね

最近 急に寒くなって来ましたが体調管理はみなさんしっかりと!

うちから里親さんの所に行った猫さんも布団に入ってました

Vシール!

遅くなりましたがモトモト購入!
エンジョイのカスタムコンテストの投票が始まりましたね

今回も凄い車両が勢揃いでしたが楽しみです
自分もグランプリを頂き早一年
圏外からの入賞でまさに下剋上でした

今回イベントで自分が気になったバハが暫定一位!

まさしく 和 のテイスト
ワンオフのホイールが気になってて…
リムの追い込みからハブまで模様が入っているので桜が綺麗に見えます
ピンクのガンコートで塗りたい
我らのアイドル oh~谷さんも

自分がガンコートしたキャブ
天気が良くなかったのでピカピカ度が炸裂出来ませんでしたが
3位 2位 と来れば次は?

ちなみにこちらの記事⬇

前回もこの値段で問い合わせが来ましたがこの値段ではこちらは塗れません
クオリティー下げれば出来るかもしれませんが塗りたくありません!
正直 ホイールにはガンコートが向かないと謳う所とは一緒にされたくありませんので

向かないんじゃなくて剥がれないように塗れないのでは?
こちらはそれだけ自信があります

前回ガンコートしたTMRを組み立て!
これが非分解の部分にあるスライドリングとシール

このVシールでキャブの調子悪くなります

スライドリングをVシールが絶妙な力でスロットルバルブに押し当てております
なのでこのVシールがヘタると正常に動きません!
なのにこの部分は非分解で修理はメーカーでって事で部品も出ません
が、最近はネットで同等品が販売されてるようです

次からシールが容易に出来るようにステンキャップボルトに交換しました
とりあえずここまで組み立て!

スピゴットはメッキしません
コレをメッキすると傷が付いたりすると修正が出来ませんからね
インシュレーターにも優しいアルミ地のままが一番

勘違い!

昼間はカラッと湿度も少なくガンコートしやすい季節です!
昨日からサクサクと塗れてますよ
そんか中 週始めに届いてた依頼品のヨシムラTMキャブを開封した所…

TMじゃなくてTMRだったとは
完全に自分の思い過ごしでした

これもSR用TMR40なんですが加速ポンプとワイヤーホルダーが一体じゃないんですね
早速分解!

バラすのも大変ですがメッキ加工にも出さなくては
てっきりTMだと思っていたのでアイドルアジャスターのメッキかと思ってました
ちなみにメッキ加工したアジャスターは在庫で持ってますよ

今日は前から預かっていたTMR40を塗り塗り!

希望通り艶々で
あっ画像加工してないですよ
自然の光でキラキラしております

こちらが塗る前のTMR

ヨシムラなのでブラックアルマイトされてますが
ガンコートすると…

こんなに違います
オーバーフローしてもガソリンシミにならず綺麗に保てますよ
あとはメッキ待ちです!

そういえば火曜日に訪問した所で目にした大きな絵画

画像は分かりにくいですが縦2m以上はあったかと…
人物画が等身大くらいの迫力ある絵画でした

ツルンっと剥離

前回ショート加工したステーを塗り塗り!

削った部分を最後は軽くバフあてたので塗り上がりは綺麗です
このステーはリアフェンダーのステーかと思ってたら…

フロントフォークのスタビライザーステーでした
ちなみにフロントフェンダーのステーもガンコートしてますよ

こちらも下地準備!

バラしたスペクラカバーを剥離します
ネオリバーを塗り塗りすると…

一瞬でツルンっと綺麗に剥離
焼き付け塗装らしいですが最近のスペクラカバーはかなり弱い塗装です
ちなみにガンコートはネオリバーでも剥がれません
ツルツルになったカバーですが…

塗装下は錆が結構あります

錆を落として下地剤のK-PHOS塗っておきます
こちらも塗装されてるってよく聞くので剥離してみましたが…

アルマイト品でしたよ
こちらは薬品で足付け!

先月4歳になった海優

誕生日に描いて貰った似顔絵が来てました

| NEXT>>

プロフィール

gin

Author:gin
*画像はクリックすると大きくなります

記事を参考にカスタムされる場合、自己責任にてお願いします。

違法改造を助長したり暴走行為を煽る意思はまったくありません。

ブログ記事について不都合がありましたら至急メールフォームより連絡下さい










メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示