角島ツー&ミー その2

錦帯橋から北山に聳え立つ岩国城!
お城マニアとしては見えた城は行く

ロープウェイで上がって歩く事10分

昭和40年代だったかな?再築されたそうですが鉄筋?

頂上からは錦帯橋が綺麗に見えました
ロープウェイ入り口で目についてた車!

三菱製の車ですがこれ木炭車なんですよ
エンジンかかってる所が見て見たかった
車検もあったのでイベントなどで走っているのかな?

岩国から徳山まで移動して最後はこちらに!

大津島行きのフェリー乗り場
ここからフェリーで30分の所に・・・

回天の島!
回天とは太平洋戦争末期に魚雷を改造して人間が乗り操縦して敵艦に体当りをする特攻兵器
いわゆる人間魚雷の操縦練習してた場所!

資料館で目にしたのは回天操縦室内部のレプリカ

上から見た所ですが潜望鏡に小さな椅子!

横から見ると沢山の弁や操作レバーがありコンパスと時計などで艦の位置を割出して操縦してたんですね
ここに入ると自分の意思では出れない回天!
と思っていましたが実際は中から開閉出来たんですね

発艦命令が下るとこの発動桿を引っ張り熱走

前進のみの酸素エンジン!
バイクのようです
資料館を出て実際に回天の整備をしてたトンネルを見に行きました!

当時はトロッコに乗せて回天を移動させていたので線路があったそうです

トンネルを抜けるとこの建物横にクレーンがあり海中へ下ろして訓練してたそうです
二度とこのような兵器が出来ることは無いでしょうが戦争も二度と起こしてはならない
そう教えてくれる場所でした

夕方18時 目的地の防府市に到着!
ホテルのチェックインを済ませ☆モンキーさんと

いよいよ本題の角島ツー&ミーに続く

角島ツー&ミー その1

13日の金曜日19時出発
今治で仮眠をとり日が変わり2時からしまなみ海道渡って広島県入り!
災害の影響で混雑の恐れがあるので夜中に移動したんですがそれでも大渋滞
廿日市市に到着したのが6時

そう宮島行きのフェリー乗り場です
6時20分のフェリーで宮島へ

降りるなり平清盛像と一枚
早朝だったので涼しくサクサク歩けます

宮島と言えば厳島神社てしょ!

世界文化遺産に登録される神社だけあって綺麗

この日は大潮だったので干潮になっても鳥居まで歩く事が出来なく残念

ここの鹿さんはおとなしいですね
触っても大丈夫なんですが海優は怖いようで・・・

島内の神社巡りしながら二時間ほどの滞在でした!

フェリーで帰ってきて次に向かったのは山口県岩国

戦闘機の発着が見たくて岩国航空基地に来ましたがちょうどオスプレイが発進準備してました
こちらの機は思っていたより大きかった

ホバリングからどうなるのか見てましたが5分くらいで着地
どうしたのかな?って思ってると・・・

ジャンボ機が着陸して来ました
ここは民間機も発着してるんですね
しばらく見ていましたがホバリングの練習中なのか?
飛ばないので次の目的地へ

錦川にかかる錦帯橋です
こちらも水害被害に遭われたそうですが木造の橋は綺麗!

下から見るとアーチ状に組まれた木材がはっきりわかりますよ

おっとデータがいっぱいだ・・・その2に続く

漏れ止め!

前回の続き!
燃料漏れの修理

フロート室内のOリングをすべて交換
こちらもかなりきてる・・・

フロートカバーのOリングはご臨終

新品に交換して組立て!
これでガソリン通してみましたが・・・

メインジェットアジャスターの調整ネジ部分から漏れてる
ここはバラし方が解らないので応急処置てシリコングリス注入
漏れが止まった所でキャブを装着してると・・・

今度は加速ポンプアジャスターをぶつけてしまって傷が
仕方なくエクセレントグレーでガンコートしてたので塗り塗り!

何かちょっと色が違うような気がしたのも束の間

間違ってチタニウムで塗ってしまった
まぁサンプル車両には持ってコイですが・・・

最後の最後にスイングアームを磨くのにマフラー外して小細工!

詳細は当日
アームもビガビガ!
そろそろアームは一度取り外してバフした方が良いかな?
☆モンキーさんが舐めれるほど磨いているそうなので対抗して

って言ってもボディーは軽く拭くだけ
よく使ってるコーティング剤教えて下さいと聞かれますがコーティングはしていません!
敢えて言うなら拭くだけワックスぐらいですかね
塗装が綺麗なのでやる必要がありません
日曜日に行かれる方はよろしくでーす

明日から連休ですね!

会社の前ですが綺麗な夕陽です
大雨災害で被災され方々も早く平穏な生活が戻りますように
]
いつも喧嘩ばかりしている二匹ですがたま~に仲良く寝てる所見ると癒されます
起きたらまた喧嘩が始まりますが・・・

準備中!

ゴールデンウィークから眠っていたムック号を整備!

パッと見は綺麗なんですが所々曇が・・・
メーター廻りはちょっと変更!

まぁ実車見てもらわないとわからないくらいなんですが
T-REVいいですね~

動画をブログにアップ出来なくなったのでFBに動画アップしてますが
1500rpmで安定したアイドリング
今回はこのマフラーでツーリングに行きますね

ワンオフアクラポヴィッチ
ただ音がね~
まあ無敵のエンブレムが付いているので大丈夫でしょう

週末はちょっと長距離走るのでトランポの点検とオイル交換!

オイルフィルターはカートリッジ式
早く言えば武川スペクラなどのフィルターと同じ
びっくりしたのがオイルの粘度・・・

0W20って事でサラサラです
ミニクーパーに入れたら至る所から吹き出します

水のようにエンジンに入っていきますよ
低粘度オイルとは聞いていましたがここまでサラサラとは・・・
しかもエンジン2000ccなのにオイル5Lも
3500ccのエルグランドと同じ量入ります!

オジサンスタイルのハイエース!
いつまでもオジサンが弄って威張ってたら若い子たちが目立たなく可愛そうだ
オジサンは控えめで若い衆は派手に元気よく

ピットに帰るとガソリン臭が・・・

オーバーフローしてるがな
イベント前に必ず何かあるムック号ですがまたそれも良し!?

お洒落は足元から!(大雨災害)

今週末はツーリング旅行のため依頼品は止めさせて頂きます
ぶどうのようなこれは?

フローティングディスクのピンです

元のブラックアルマイトに合わせてサティンブラックでガンコート

アルマイトのように退色しないので良いかも
キャリパーサポートもチタニウムでガンコート!

ちょっと黒っぽくなっちゃったんですが???

ブラッククロームでガンコートしていたキャリパーと合体
綺麗ですね・・・お洒落は足元から!

違和感なくオフセットされてるでしょ
これで接触を気にせず思いっきり回せますね

日曜日の大雨、土砂災害の警報音が防災無線から鳴り響いて起床!

愛南町は避難勧告が出ていましたが自宅で待機!
沢山の方から安否連絡がありありがとうございました
そんな中、早朝から隣町の知人から電話
「高校の時の同級生が土砂に埋もれてる」って・・・
ニュースで見てたんですがまさか知り合いが
昼から仕事だったので市場に向かいますが雨水が凄い

これじゃ救出が難しいそうですがみんな頑張ってくれてるので大丈夫!
そう自分に聞かせてとにかく無事で見つかるよう祈っていましたが残念な結果に
愛媛県南予北部は水没!

人間は自然の脅威には敵いません
なので逃げるしかないのですが まさか自分が!
と言う思いが取り返しの付かない事態になることを思い知らされました!
まだまだ行方不明者も沢山いますので一人でも無事に救助されますように

お亡くなりなられた方々へ心よりご冥福お祈りいたします。

忘れないように記事にしましたので悪しからず

こちらもやっと揃いました

銀のエンゼル5枚!
長い道のりてした

| NEXT>>

プロフィール

gin

Author:gin
*画像はクリックすると大きくなります

記事を参考にカスタムされる場合、自己責任にてお願いします。

違法改造を助長したり暴走行為を煽る意思はまったくありません。

ブログ記事について不都合がありましたら至急メールフォームより連絡下さい










メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示